Champagne Food Pairing Mumm

No. 4 / シャンパンを食事の最初から最後まで合わせる方法

最初から最後までシャンパンで楽しむディナーは楽しいものです。料理の種類や順番によって、シャンパンのさまざまなスタイルとの相性は変わってきます。酸味の強いものから酸味の少ないものへと進んでいくのがおすすめです。 例えば軽いものからコクのあるものへ、またはさっぱりした料理からこってりした料理へなど、料理の順番と種類により、異なるスタイルのシャンパンが対応します。

1 つのシャンパンの種類ごとに1つのグラスを用意し、味が混ざり合うのを避けるのがおすすめです。そしてもちろん、グラスのシャンパンを飲み終えるかどうかは、ゲストの判断に委ねましょう。シャンパンの正確な名称と、それに合わせた料理を記載したメニューをお客様に渡せば、喜んでいただけることでしょう。

 
 
 
loading