シャンパン・ファウンテンの作り方

No. 7 / シャンパン・ファウンテンの作り方

壮大でもろく、見事な黄金の泡のカスケードは、シャンパンの伝説の一部です。シャンパン・ファウンテンは難しいものではありません。必要なことは、安定した平らな土台に、クープ(またはフルートグラスかワイングラス)を配置することです。

ポイントは、最終的に希望する形を考慮して、最初のグラスを配置することです。正方形には4つのグラス、三角形には3つのグラス、丸いピラミッドには1つのグラスが必要です。その他グラスは、最初に配置されたグラスを中心に、その周りに同心円を描くように配置していきます。各段では、一定の間隔で交互にグラスを配置していきます。完成したら、シャンパン一番上から注ぎます。シャンパンが流れ落ちると、段ごとにグラスを満たしていきます。拍手をしましょう!

 
 
 
loading