Champagne Sabrage

No. 2 / シャンパンをサーベルで開封する方法

1.後ろに下がってもらいましょう
友人を傷つけたり物を壊したりしないために、行う前に十分なスペースを確保しましょう。

2.準備
フォイルのキャップを外し、コルクの周りのワイヤーを緩め、再び少しだけ締めます。次のステップはセレモニーで重要な瞬間。ボトルネックをじっくり見て、ガラスの結合部を見つけます。この結合部がボトル最も狭い部分と合致する場所を見つけます。これが急所であり、かつ皆さんが狙うべきポイントです。

3.サーベル!
ボトルの底が片手に安置するように、親指を使ってボトルをしっかりと持ち、コルクを上に向けます。45~60度にボトルを傾けます。最後に、サーベル(理想的には刃が短いもの)を手にし、サーベルの鈍い刃ほうを使用します。誰かの目をケガさせるような心配ない広い空間で、縁にサーベルの刃を正確に当てる練習をしましょう。

4.フルート・サーベリング
フルートグラスの脚の部分を持ち、準備しておいたボトルのネックに対して90度になるように配置し、力を入れてワイヤーをたたきます。ボトルではなく、グラスを壊してしまった時のために、練習をしましょう。

 
 
 
loading