受賞

メゾン マムが3つの金メダルを獲得

公開日: 6th, June 2021
共有:

メゾン マムが2019年シャンパーニュ&スパークリングワイン世界選手権で3つの金メダルを獲得

メゾン マムの3つのキュヴェがそれぞれ、2019年シャンパーニュ&スパークリングワイン世界選手権で金メダルを獲得しました。受賞したのはメゾン マム RSRV ブラン・ド・ブラン 2012、RSRV 4.5、マム ミレジメの2012年ヴィンテージです。

RSRV-3goldmedals

シャンパーニュ&スパークリングワイン世界選手権は、厳格な審査が行われる世界最高峰の総合的なスパークリングワイン品評会です。品評会の全段階が完全なブラインドテストで行われ、優雅さと繊細さに特に重点が置かれます。著名な専門家であるトム・スティーブン氏、エッシ・アヴェラン氏、トニー・ジョーダン氏が審査員であるこの品評会の結果は、高級シャンパーニュとスパークリングワインを紹介する年間ガイドの決定版として、世界中の消費者と取引業者に利用されています。

理想的な地理条件をもつクラマン テロワール産のシャルドネだけから造られたRSRV ブラン・ド・ブラン 2012には、クリーミーなテクスチャーとかすかなミネラル感があり、フレッシュな花とシトラス系の香りを感じます。

メゾン マムのグラン クリュ ブドウ畑で育ったシャルドネとピノ・ノワールから造られたキュヴェであるRSRV 4.5は、パワフルなアタックを持つエレガントで複雑なワインです。最初に白や黄色の果実の香りが立ちのぼり、次にフルーツマーマレード、蜂蜜、ヌガー、バニラの香り、そしてかすかなモカの香りが感じられます。

生き生きとして力強いマム ミレジメ 2012年ヴィンテージは、ピーチと黄色い梨の果実味に支えられ、驚くほどまろやかで、徐々にほのかなライチのエキゾチックな香りが現れ、刺激的なシトラスの風味で和らげられます。

飲酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は適量を。