歴史

ローラン・フレネがメゾン マムのセラーマスターに就任

公開日: 6th, June 2021
共有:
PreviewLarge-20200723_1010_WebStyleStory__Edited1011

ローラン・フレネ

2020年1月2日の就任以来、ローラン・フレネはメゾン マムの様々なチームと会うことを優先してきました。特に、プロ意識と分かち合いの精神をもつワイン醸造チームを高く評価しています。また、メゾンの伝統を代表する現行および過去のキュヴェ、そして今年のクリアワインを何度も試飲し、メゾンのワインとそのスタイルについての知識を深めることに時間を費やしています。

ローラン・フレネは、200年以上にわたってピノ・ノワールを主体に築き上げられてきたメゾン マムのワインのスタイルを尊重するところから、彼の仕事を始めました。複数のニュアンスをブレンドする精密なサヴォアフェールを駆使して、彼の手によりキュヴェが造られていきます。アサンブラージュだけでなく、理想的な条件が整ったキュヴェについてはヴィンテージ キュヴェの指定も行います。

私はテロワールとワインに人生を捧げています。

ローラン・フレネ

「私はテロワールとワインに人生を捧げています。メゾン マムでは、この2つの追求に専念できるのです。私は個人的に、モンターニュ ド ランスと深いつながりをもつ家に生まれました。モンターニュ ド ランスはメゾン マムのブドウ畑の基幹であり、シャンパーニュで最も素晴らしい地域です。このテロワールで、世界で最も素晴らしいキュヴェを生み出すことができることを誇りに思います」と彼は語ります。

「メゾン マムは、ワイン造りに集中して取り組むチャンスを与えてくれました。また、ワインの飲み手であるお客様に出会い、私の喜びを分かち合う機会にも恵まれています。これは私にとって非常に重要なことです」とローラン・フレネは付け加えます。

記録保管部門のおかげで、メゾン マムの伝統が確実に受け継がれています。ローラン・フレネはこれからの数週間、過去の記録を紐解きながら、約200年にわたる歴史とサヴォアフェールの世界に飛び込もうとしているのです。

飲酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は適量を。